遠隔厄除厄祓

厄除け厄祓い結界冥術 心地清廉-クラルスアニムス-

遠隔厄除け厄祓いの結界冥術は神霊や怪異による霊障とは異なる、災いの原因『厄』を解消する事が出来ます。

厄年は人間が生きていく中で避けて通ることのできない4度の不幸であり、分岐点です。両親の庇護下にある幼少期の厄年や、成長途中で壁を乗り越える時期にある青年時代の厄年はあまり大きく感じない傾向にあります。
しかし、人生における幸福や安定を手に入れ始める時期でもあり、何かに挑戦する最後のチャンスとも被る三回目の厄年は無視できない問題に繋がるのです。

三回目の大厄は男性では42歳、女性では33歳になります。

この時期(±1年)の出来事は後の人生の幸福度に大きく影響します。
特に、結婚、出産、就職、昇進の平均年齢が過去に比べて高くなっている現代では、本厄の年齢が人生の分岐点となる出来事と被る可能性が高いです。
例えば、現代の女性の平均結婚年齢の少し後に前厄が訪れ、厄が3年続きます。第一子の平均出産年齢の非常に近い年齢に本厄が訪れます。また、男性の場合では、平均的に大きなポストへの昇進の時期と本厄の年齢が被ります。
この年齢に厄災を回避できるか、できないのかが現代を生きる人たちにとては過去以上に大きな意味があります。

過去での厄年はある種、生命的な問題に関係する厄災を示す事が多かったです。
しかし、現代では医療技術が発展し、寿命が伸びた分だけ人生的な問題に関係する厄災が増えました。人生が進み、社会が豊かになり、人生が長くなったから現代だからこそ、『厄除厄祓』は今まで以上に重要になります。
また。高齢での本厄は根本的な生命、人生の再開期に起こる災いであり、いわゆる「余生」の幸福度に大きな影響を及ぼします。

「結界冥術 心地清廉-クラルスアニムス-」人生の運気の揺らぎ【特異点】である厄災を除き、祓う術です。

前厄を過ぎていても本厄を鎮める事が出来ます。本厄の最中であっても迅速に災いを浄化し、守護と治癒を行う事が可能です。後厄でも本厄で失った運気を取り戻し、幸福を手にいいれる事がきます。厄が過ぎた後でも、厄の影響を消し去り人生を揺り戻す事ができます。
70年、80年という長い目で見れば1年の本厄は短いものですが、その1年が後の40年、50年の幸福度に影響する。

だからこそ、結界冥術で先の数十年の幸福を取り戻すことには重要な意義があるのです。

施術対象:本人、親族、恋人、非常に近しい人
施術効果:前厄の事前の防止、本厄を迅速に鎮める、後厄から本厄で失った運気を取り戻す。厄の浄化、守護、治癒に特効ある効果。

心地清廉-クラルスアニムス-儀式一式 20,000円

所用日数:1日
遠隔で人生における運気の揺らぎが大きい厄年の厄災の除去、厄払いを行います。厄除け厄祓いの対象は「前厄、本厄、後厄の年齢」になります。それぞれによって防止、終息、治癒と主となる効果は異なりますが、厄年における厄災の浄化、守護、治癒が可能です。

ご相談をお受けして、施術日程が決定し次第、迅速に厄除厄祓を行います。

遠隔浄霊専門 結界冥術 竜胆会